青汁はシミ・そばかすにも効果的

体にいろいろな良い影響を与えてくれる青汁ですが、実はシミ・そばかすにも効果的なのです。
なぜ青汁がシミ・そばかす対策に効果を発揮してくれるのでしょうか。

シミ・そばかすの原因は?

まず、シミやそばかすの原因はメラニン色素です。
紫外線を浴びると肌の細胞を傷つける活性酸素が発生するなど悪影響がありますが、この紫外線や活性酸素の働きを抑えるのがメラニン色素です。
日焼けをすると黒くなるのは、紫外線や活性酸素から体を守るためにメラニン色素の生成量が増えるためです。
メラニン色素は肌のターンオーバーで体の外に排出されますが、生成量があまりにも多かったり、ターンオーバーがうまくいかなかったりすると残ってしまいます。
これがシミやそばかすです。

なぜ青汁がシミ・そばかすに効果的なのか

シミ・そばかすを防ぐためには、メラニン色素の生成量を減らし、活性酸素の働きを抑え、ターンオーバーを活発にしなければなりません。
青汁にはこれらの働きがある栄養分がすべて含まれているので、シミ・そばかすに効果的なのです。
まず、メラニン色素の生成量を減らす働きを持っているのはビタミンCです。
製品によって量に差はあるものの、青汁にはほぼ間違いなくビタミンCが含まれています。
ただ、ビタミンCは熱に弱いため、非加熱タイプのものの方が含有量は多くなっています。
次に、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用を持っているのはビタミンCとビタミンEです。
SOD酵素やカルコンなど、抗酸化作用のある成分を含んでいる製品もありますので、相乗効果が期待できます。

そして、ターンオーバーを活発にしてくれるのが葉酸です。
ビタミンB群の一種で、こちらも熱に弱いため、非加熱タイプの製品を選んだ方が良さそうです。

青汁には基本的にシミ・そばかすに効果のある栄養素すべてが含まれていますが、製品によってその含有量は異なっています。
このため、シミ・そばかす対策をしようと考えているのでしたら、これらの栄養素が多く含まれている製品がオススメです。
青汁を飲むのに抵抗を感じる場合には粒タイプの青汁が飲みやすくておすすめです。